LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かないという話【実例アリ】

連絡

LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かないという話【実例アリ】

投稿日:

モテコンサルSHUNです。今回は「適切なLINEの頻度」について解説していきます!
SHUN

LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かないという話【実例アリ】

LINEってどれくらいの頻度で送ればいいの?
ぶっちゃけ毎日LINEしまくりたいけど、ウザがられたくないし、LINEの頻度の正解が知りたいな。

というお悩みを解決していきます。

この記事を読めば、あなたが今想っている相手に対して、どのくらいの頻度でLINEするのが一番いいのかが分かります。

この記事はこんな内容です

  • LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かない【相手によって変える】
  • LINEが続くうちにデートに誘おう【LINEは連絡手段】
  • 【最後に核心的な話】LINEの頻度を気にしすぎてもうまく行かない

 

この記事を書いている僕は恋愛コンサルタントとして1000人以上の相談に乗ってきました。

僕自身、学生時代から水商売時代、恋愛コンサルとしての活動を経て、合計1万人以上の女子とLINEしてきました。

その経験から、LINEの適切な頻度について解説していきたいと思います。

 

LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かない【相手によって変える】

LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かない【相手によって変える】

結論から先にいうと

ポイント

LINEの頻度は相手の好意のレベルによって変える

が正解です。

カンタンな言葉にすると「相手が自分のことをどれくらい好きかでLINEの頻度を変えるべし」ってこと。

 

LINEは適切な頻度で送らないと嫌われるor避けられる可能性が大。

理由は、自分に当てはめてみれば簡単に分かります。

・どうでもいい人から何通もLINEが来る
⇒返すのめんどくさいし、変に好かれたら後がめんどいな。
・気になっている人からLINEが来る
⇒嬉しい!何通でもLINEしてたいな。

つまり

・好意がある相手からのLINEは何通でも嬉しい
・好意がない相手からのLINEはぶっちゃけめんどい

ってこと。

 

相手が明らかに好意アリならば、毎日でもLINEしてOK

むしろやり取りするほど関係性は深くなっていきます。

好意がない、つまり興味を持たれていない場合はけっこう難しくて、LINEの頻度には注意しないと「めんどくさい」と思われてアウトな可能性が出てくるわけです。

 

好意のレベルについて知ろう【脈アリは上3つのみ】

好意レベル判断表

上の図が好意レベルの基準です。

脈アリなのは「好き・好きかも・気になる」の3つのレベルのみ。

つまり脈ナシの好意レベルでLINEを送りまくるとマイナスってことです。

 

まずは相手の好意レベルを計る

まずは相手の好意のレベルを計っていきましょう。

前述したように、LINEの頻度は相手の好意のレベルによって変えていくことが重要です。

 

好意レベルは

・普段接しているときの態度
・普段の会話の内容
・連絡の頻度と内容

で計ることができます。

 

普段の態度で好意レベルを計る

・向こうから話しかけてくる
・軽いボディタッチが多い
・頻繁に目が合う
・自分が参加する飲み会には来る
・気付いたら近くにいることが多くなった
・自分と話しているときに笑顔が多い

上記に当てはまるほど好意レベルが高いといえます。

例外として、逆に向こうが意識するあまり「まったく逆」の反応をいきなりしだすパターンもあるので、そこだけは注意してください。

 

普段の会話から好意レベルを計る

・質問をたくさんしてくる
・過去の恋愛の話をしてくる
・自分と話すとき明らかに笑顔が多い
・自分の話を真剣に聞いてくれる
・特に用もないのに話を終わらせようとしない
・心配する発言が多い
・恋人の有無を確認してくる
・恋愛観について聞いてくる

これらに当てはまるほど、好意レベルは高いです。

特に【恋愛系の話】をばんばんしてくるようであれば、かなり脈アリだと思って間違いないでしょう。

興味のない異性の恋愛話なんて、だれも聞きたくないもの。

彼氏・彼女の有無や恋愛観に対しての質問は、あなたに気があるアピールでもあります。

 

連絡の頻度と内容で好意レベルを計る

これは今までの連絡の頻度や内容で考えてください。

・1日に何通返事が来るか
・返事が来るまでの時間はどれくらいか
・返信の内容が濃いか
・絵文字や顔文字があるか
・質問をしてくるか
・さりげなく自分の予定の空きをアピールしてくるか

などなど、普段のやり取りからでも相手の好意レベルは計れます。

1日のLINEの回数が多かったり返事が早いほど好意レベルは高いです。

質問が多かったり、こちらの予定をさりげなく確認してくるなどの内容があったなら好意が高いサイン。

これをここで解説すると長くなるので、脈ナシを脈アリにするLINEテクニックを徹底解説【例文アリ】の記事でガッツリ解説してますので見ておいて下さいね。

 

好意レベルに応じた適切なLINEの頻度はこれ

相手が「どの好意レベルなのか」は分かったでしょうか?

それぞれの好意レベルに応じたLINEの頻度はこちら

【脈アリゾーン】
好き⇒毎日・1日何通でもOK
好きかも⇒毎日・1日2~3通
気になる⇒1~2日に一度・1回3~4通

【脈ナシゾーン】
友達⇒3~5日に一度・1回2~3通
顔見知り⇒10日~2週間に一度・1回2~3通
興味なし⇒1ヵ月~2ヵ月に一度・1回1~3通
嫌い⇒3ヵ月~半年に一度・1回1~2通

脈アリだと確信できる状態ならば、毎日LINEしちゃっても全然OK

向こうもあなたのLINEを待っている状態なので、マメにLINEしても好意は下がりません。

脈ナシっぽいなと思ったなら、LINEの頻度は少なめに。

脈ナシな状態でLINEの頻度を高めると好意が一気に下がりやすくなるので、ここだけは注意してください。

 

LINEが続くうちにデートに誘おう【LINEは連絡手段】

LINEが続くうちにデートに誘おう【LINEは連絡手段】

LINEの頻度は恋愛の行方を左右するくらい重要です。

でもここで1つ気を付けてほしいのが、恋愛においてのLINEは【連絡手段】だということ。

なぜなら、LINEしまくっても関係性が深まることはないから。

友達や恋人で例えると分かりますが、LINEをたくさんしたから仲がいいってわけじゃないです。

友達⇒普段の関りがあった上でのLINEのやり取りが楽しい
恋人⇒恋愛関係にあるからこそ些細なやり取りでも楽しい

つまり、しっかり相手のことを知っていて、かつ打ち解けているからLINEが楽しいのであって、LINEをすること自体が関係性を深くしているわけではないんですね。

 

LINEは「デートの約束を取り付けるためのツール」

恋愛において、LINEはデートまでの連絡ツール。

LINEの頻度を気にするよりも「LINEが返ってきているうちにさっさとデートの約束をしちゃいましょう」ってこと。

一般的にLINEの頻度で悩む人は、LINEで関係性を深くしていこうとしますが、これが最大の間違いです。

LINEで関係性は深くなりません。

なぜならLINEは「軽い」から。

気軽にコミュニケーションが取れるから、LINEは人気なんですね。

逆に言えば「LINEで深いコミュニケーションは取りにくい=関係を発展させづらい」ってことになります。

 

LINEの頻度は最初がピーク

最初は頻繁にLINEをやり取りしていたのに、だんだん返事が減ってきて、最終的には返ってこなくなった。

なんてパターン経験ありますよね。

LINEのやり取りをするモチベーションは、最初が一番高い傾向があります。

LINEを交換する⇒多少の興味がある

という状態だからです。

でも、そこまで相手の好意レベルが高くない場合だと

なんだかLINEするのめんどくさいな。返すの後まわしでいいや。

となって、だんだんとLINEの頻度が下がっていきます。

早めに勝負をかけないといけない理由がこれですね。

向こうのモチベーションが高いうちにデートに誘うほうが成功率も高まるので、LINEを交換したら早めに予定をつけていきましょう。

LINEをしてる目的を見失わない

この考え方がとても重要。

LINEが上手くいかない人ほど【目的】がしっかりしていないんですね。

目的がちゃんとないと、向こうからしてもこの人、何がしたいの?」って感じになります。

・友達から仲良くなっていずれ恋人になりたい
・とにかく一度デートしたい
・真剣に結婚を見据えて交際したい

上のように「連絡を取ってどうなりたいのか」を明確にすることがポイント。

これがないと、ただダラダラとLINEを繋ぐだけの状態になり、関係が発展しません。

LINEを交換したら、まず始めに「こうなりたい」という目標を設定しましょう。

あとはその目標に向けてどんなアプローチをかけていくかを考えればOKです。

 

【最後に核心的な話】LINEの頻度を気にしすぎてもうまく行かない

【最後に核心的な話】LINEの頻度を気にしすぎてもうまく行かない

最後に核心的な話をします。

さんざんLINEの頻度に関して解説してきましたが、ぶっちゃけ「LINEの頻度なんて気にしない方がうまくいく」が真実です。

 

LINEの頻度を気にする⇒その人しか目に入っていない

実はこれが一番失敗しやすい状態。

特定の一人に夢中になると【余裕】がなくなってしまうんです。

・ちょっと連絡がないだけで不安になってLINEの返事を催促してしまう
・気持ちが入りすぎてLINEの内容が重くなる

余裕がなくなると「これをやったら引かれるだろうな」という冷静な判断ができなくなります。

余裕を持つことは恋愛において必須なので、余裕を失わないようにしましょう。

 

特定の一人に執着しないこと【恋愛上手になるコツ】

「っていっても、好きになったら余裕なんてないよ」という人も多いですよね。

反感を買うかもしれませんが、あえて真実をいうと

特定の一人に絞らない

というのが一番の得策です。

これは別にチャラチャラしろというわけじゃなくて、「視野を広げて冷静になろう」ってこと。

一人に夢中になると冷静な判断ができなくなるので、あえて数人の異性と連絡を取ることで頭をクールダウンしましょう。

実生活に影響を出したくないならば、pairswithなどのマッチングアプリが身バレの危険性もなく安心ですね。

登録だけなら男も無料なので、少し冷静になるためにも覗いてみるといいですよ。

 

LINEの頻度を気にするのはやめよう

LINEの頻度は重要ですが、そこに過敏になるとLINEが気になりすぎて精神衛生上よくないです。

相手の好意レベルさえ把握していれば、LINEの頻度は「雰囲気に合わせる」で全然OK。

ダメなのは好意レベルが低いのにLINEしすぎちゃうパターンのみなので

・相手の好意レベルが低い
⇒LINEは控えめに
・相手の好意レベルが高い
⇒気にせずLINEしちゃう

くらいの感覚でいるほうが気持ちに余裕が生まれます。

気になる人の好意レベルが低いのであれば、しばらくは【待ち】のスタイルで。

ほんと、それくらいの気構えの方がうまく行きますよ。

 

まとめ
LINEを送る際は【相手の気持ち】を最優先に

ちょっと内容が複雑なので、最後にさっくりまとめます。

 

総まとめ

・LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かない【相手によって変える】
⇒まずは相手の好意のレベルを計る
⇒相手の好意レベルに応じてLINEの頻度を変える
・LINEが続くうちにデートに誘おう【LINEは連絡手段】
⇒LINEの頻度は最初がピーク。早めにデートに誘おう
⇒LINEをしてる目的を考えて、目標を設定しよう
・【最後に核心的な話】LINEの頻度なんて気にしない
⇒特定の一人に執着するほどうまくいかない
⇒LINEの頻度を気にするのはやめよう

 

LINEだろうが電話だろうが、結局はコミュニケーションです。

僕も異性とLINEする際は必ず「このLINEを送ったらどう思うかな?」と考えるようにしてます。

そうすると割と冷静になれるので、「いや、このLINEは今は送らないでおこう」とか「今このLINEを送るのが効果的かも!」みたいに、LINEの頻度をコントロールできます。

恋愛は【タイミング】が超重要。

LINEの頻度をコントロールしつつ、相手の好意が高まりそうなタイミングを見計らってLINEを送るようにしましょう。

そうすることで関係がグッと発展します。

 

というわけで、今回の記事はここまでです。

今回の記事で分からない点などがあれば、気軽に相談して下さいね。

> 恋愛相談はこちら

他にもモテるための記事が盛りだくさん!
こちらの記事も参考に♪

LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かないという話【実例アリ】

連絡

2019/1/27

LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かないという話【実例アリ】

モテコンサルSHUNです。今回は「適切なLINEの頻度」について解説していきます!SHUN LINEってどれくらいの頻度で送ればいいの? ぶっちゃけ毎日LINEしまくりたいけど、ウザがられたくないし、LINEの頻度の正解が知りたいな。 というお悩みを解決していきます。 この記事を読めば、あなたが今想っている相手に対して、どのくらいの頻度でLINEするのが一番いいのかが分かります。 この記事はこんな内容です LINEの頻度を間違えると恋愛はうまく行かない【相手によって変える】 LINEが続くうちにデートに誘 ...

ReadMore

あなたのLINEが既読無視される原因【理由はたった3つだけ】

連絡

2019/1/17

あなたのLINEが既読無視される原因【理由はたった3つだけ】

モテコンサルタントSHUNです。今回は「LINEが既読無視された理由と対処法」を紹介していきます。SHUN LINE返ってこない。既読ついてもうしばらくたってるのにな... 何か無視される原因があったのかな? この後、どうしたらいいんだろう... そんな悩みを抱えていませんか? この記事を読めば「LINEが既読無視されている理由」と「既読無視からのLINEの送り方」が分かります。   この記事はこんな内容です あなたのLINEが既読無視されるのはなぜ? LINEを既読無視された場合の対処法 既読 ...

ReadMore

LINEテクニック

恋愛テクニック 連絡

2018/12/23

脈ナシを脈アリにするLINEテクニックを徹底解説【例文アリ】

こんにちは!モテたいアラサー男女のためのWEBメディア「モテモ」管理人SHUNです!今回は「脈なし」のあの人を「脈アリ」へと変えるLINEテクニックを紹介します!SHUN 「LINE、返ってこないなぁ...」 「このままじゃ何の進展もないよ...どうしたら振り向いてくれるんだろう。」 「LINEは交換しているけど、なかなか振り向いてくれない」 「どんなふうに連絡したら自分のことを好きになってくれるか分からない」 気になるあの人とのLINE、どう送れば気に入られるんだろうと悩んではいませんか? せっかく連絡 ...

ReadMore

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-連絡

Copyright© 【モテモ】モテるためのWEBメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.