彼が不機嫌になる理由

彼氏の心理

デート中に彼氏が不機嫌に!男を怒らせる会話と行動まとめ

更新日:

モテたいアラサー男女のためのWEBメディア「モテモ」管理人SHUNです!今回は「彼氏を怒らせてしまうNGな言葉と行動」についてみていこう!
SHUN

喧嘩するカップル

普通にデートしてただけなのに、なんで怒ってるの?
マジで意味わかんないし、こっちまでイライラしてきた...!

そんな経験ありますよね。

男が怒るポイントって、ほんとに女子からすると謎だと思います。

かといって誰か他の男子に相談できるようなことでもないと思うので、ここで僕が解説していきますね。

この記事はこんな内容です

  • 急に彼氏が怒る(不機嫌になる)理由
  • デート中に彼氏を怒らせるNGな会話
  • デート中に彼氏を怒らせるNGな行動
  • 彼の機嫌を直す方法

この記事を書いている僕は恋愛コンサルタントとして1000人以上の男女の相談を受けてきました。

そんな僕が男目線で「男が怒るときの脳内」を解説していきます。

デート中に彼氏が怒る理由とは?【男の脳の仕組みを把握する】

なんで?

「デート中、彼が急に怒りだして意味が分からなかった。」

そんな経験からあなたはこのページを見ていると思います。

なぜ男が怒る理由が女子には理解できないのか。

それは男性特有の思考にあります。

男は自分を認めてほしいという「承認欲求」の固まり

男はとにかく「承認欲求」の固まり。

・認めてほしい
・受け入れてほしい
・褒めてほしい
・分かってほしい

この4つの欲求が満たされれば機嫌がよくなり、満たされないと不機嫌になります。

デート中に彼が怒った原因も、この4つのどれかに対して不満を持ったからです。

彼氏が不機嫌になる理由はすべて承認欲求で説明できる

彼氏が怒ってしまう原因は大まか7つに分けることができます。

  1. 自分の意見が通らないかった
  2. 自分を否定された
  3. 自分の気持ちが伝わらなかった
  4. 彼女が思い通りにならない
  5. 彼女への不満(行動・言動)
  6. 他の男への嫉妬
  7. 日ごろのストレスをぶつけたい

これらの共通点は「承認欲求が満たされない」ということ。

・分かってほしいのに分かってくれない
・こんなに頑張ってるのに褒めてくれない
・気遣ってるのに考えてくれない
・想ってるのに伝わらない
・受け入れてほしいのに拒否される

男が怒るときは、根底にこんな思考があります。

ちょっと女々しいですよね。

でもじつは怒りっぽい男ほど女々しかったり、自分に自信がなかったり、甘えん坊だったりします。

まぁ悪い言い方をすると「子供っぽい」ってことです。

彼を怒らせたくないならば、とにかくこの承認欲求を傷つけないようにすればOK。

「でも何を言ったり何をどうしたら承認欲求が傷つくの?」っていう疑問が生まれますよね。

次はそんな疑問に具体的に答えていきます。

デート中に彼氏を怒らせるNGな会話

まずはあなたの言動、つまり彼氏との「会話」で気を付けるべき点をピックアップしていきます。

  1. 元カレとの思い出話をする
  2. 彼の行動や言動を否定する
  3. デートがつまらないと感じさせる
  4. わがままな発言で振り回す

1.元カレとの思い出話をする

♀:あー、ここのオムライス美味しいんだよねー!
♂:そうなの?来たことあったんだ!
♀:うん!元カレと来た!
♂:あー、そう。。。

うーん。気まずい感じですね。

彼氏とデートを楽しみたいなら、元カレの話はNG。

これは逆のパターンでも女子は不機嫌になるでしょうが、男子の方が引きずりやすいので注意が必要です。

デート中に昔の男の話をされて平気でいられる男子は多くはありません。

俺と一緒にいるのに元カレのこと思い出してんのかよ

と怒らせてしまう可能性大。

無意識で言ってしまっているとしたら、それは自ら地雷を踏みに行っているようなものです。

男はプライドが高い生き物【他の男に負けたくない】

男はプライドでできているといっても過言じゃないくらい、プライドが高い生き物です。

特に彼女の男関係へのライバル心は高く、元カレに対してもライバル心ばりばり。

元カレの話をされる⇒「自分は元カレよりも劣っているんだ」

みたいにプライドを傷つけられ、不機嫌になってしまう可能性が大なので注意しましょう。

2.彼の行動や言動を否定する

♂:このアプリまじで面白くない?
♀:えー、微妙。
♂:この店めっちゃオシャレで雰囲気いいよねー!
♀:んー、わたしはもっと可愛いほうが好き。
♂:...

これも彼のイライラが溜まっていきそうですね。。。

このように、ことあるごとに彼の行動や発言を否定のもダメです。

【男は自分を認めてほしいという「承認欲求」の固まり】でも述べたように、男の怒りは否定されることによって蓄積されていきます。

なんでもかんでも彼氏に同意したり合わせることがいいわけじゃないですが、ある程度は彼氏の意向に沿ってあげたほうが怒らせる可能性は減ります。

自分の意見を通したいときは「イエスアンド法」を使おう

「彼の意見も聞いてあげたいけど、どうしても自分の意見を通したい!」

ってときは、心理テクニックの「イエスアンド法」で受け答えするのが効果的。

・イエスアンド法とは
いったん相手の話を受け入れ、そのあとに自分の意見を提示する話法

カンタンにいうと

まず「彼氏の話をうんうんと聞く」⇒「じゃあこれはどう?」と意見する

って感じですね。

♂:昼どうする?俺定食がいいなぁ。
♀:(パスタ食べたいけど...)定食いいね!じゃあ近いし定食も食べられるしファミレスはどう?
♂:いいね!行こうか!

こんな感じで、否定せずに「それなら○○はどう?」って感じで自分の意見も取り入れると、相手を否定せずに済むので喧嘩のリスクが減ります。

ビジネスでも効果が実証されているテクニックなので「どうしても彼のことを否定しがちだな」と自覚がある人は使ってみましょう!

3.デートがつまらないと感じさせる

♀:...
♂:どうしたの?疲れた?
♀:大丈夫。
♂:...そうだ、この前TVであそこのカフェ特集してたよ!行ってみる?
♀:いいよー。
♂:...

気まずい空気がひしひしと伝わってきますね。

せっかくのデートでもテンションが低いと一気に気まずい雰囲気に。

彼氏も最初は気を遣ってくれていても、だんだんイラついてきて喧嘩になるなんてことも。

デートの際はよほど事情がない限りテンションを高く保ちましょう。

・緊張して上手くしゃべれない
・今日はなんだか元気が出ない
・化粧が決まらなくてテンションが上がらない

などなど、モチベーションが上がらないこともあるでしょうが、それを表に出すのはケンカのもと。

相手がいるということを忘れると「この子といても面白くない」と思われてしまう危険性もあります。

彼女が楽しそうにしている=「俺はいい彼氏だ」という自尊心が満たされる

彼女をデートで楽しませているという感覚は、男の自尊心を満たします。

俺っていい彼氏じゃん♪

と思うことで、男はテンションが上がるのです。

デートを楽しむためには、まず自分が楽しんでいるアピールをして彼のモチベーションを上げてあげるのが最適ですね。

4.わがまま発言で振り回す

♂:レストラン予約したけどいい?
♀:えー、あんまり夜食べたくないんだけど。
♂:そんなに量でないからさ。
♀:うるさいところとか嫌だし、個室だったらいいよ。
♂:いや、今から個室はちょっと...

多少のわがままは「可愛い」で済みますが、度が行き過ぎたワガママはキレられます。

・せっかく決めたデートプランに納得しない
・自分のしたいことを強要する
・納得いかないことがあると不機嫌
・自分のことばかりで彼氏への気遣いがない

などなど、あげればキリがないですが思いやりのないわがままは彼氏を怒らせる最大の原因といってもいいでしょう。

よくあるパターンが「なんでも言っていいよ」「○○のしたいことをしていいよ」と言われて好きかってやったらキレられるパターン。

彼がカッコつけて言っているにしても、やりすぎはNGです。

男子が「コイツ可愛いな」と思うレベルのワガママとは?

とはいえまったくワガママを言わない女子も男からはウケません。

デート中に男が可愛いと思うワガママをちょっとだけ紹介します。

・寂しいアピール
⇒「まだ帰りたくないな。」
⇒「もうちょっと一緒にいていい?」

・軽い嫉妬
⇒「あー、今あの子のこと見てたー」

・不意のスキンシップ
⇒「手、繋いでいい?」
⇒「寒いからギュッてして?」

・彼氏への限定感
⇒「あそこ○○と行きたいと思ったんだけど行かない?」
⇒「○○と一緒に食べたいなぁ。」

こんな感じで、ほんとに軽いワガママは「可愛いなぁ」と好印象を持たれます。

ワガママは使いどころも肝心なので、有効に活用していきましょう。

デート中に彼氏を怒らせるNG行動

次は気を付けるべき「行動」について解説していきます。

彼氏が怒ってしまうNGな行動は以下の4つ。

  1. 当たり前のことができない
  2. マナーが悪い
  3. 自分勝手
  4. ケータイばかりいじる

1.当たり前のことができない

当たり前のこと、つまり「常識的なこと」ができないと、彼を怒らせる可能性があります。

・電車の優先席に平気で座る
・店員に敬語が使えない
・電車の乗り方を知らない

など、当たり前のこともできない人とデートを続けたいと思う人はいません。

「まだ可愛いレベル」の無知であれば許されるかもですが、あまりにも何も知らない、できないではデート中断どころか別れを切り出されちゃう可能性すらあります。

常識がある人の基準は人それぞれ違いがありますが、社会人として知らないとまずいようなことは知っておきましょう。

始めに伏線を張っておくのもアリ

「常識なんてあんまりわかんないよ」って人は、はじめからそのことを彼氏に伝えておくのがオススメ。

♀:私なんか抜けてるらしいから、変だなと思うところあったら言ってね!

と前もって伝えておけば、もしも常識はずれなことをしても「あーこういうとこ抜けてんだな」とマイルドに感じてくれます。

直すべきところも教えてくれるので、常識について自信がないのであればこの方法を取りましょう。

2.マナーが悪い

マナーは一番気を付けておきたいポイント。

デート中にマナー違反なんてやらかしちゃうと、取り返しがつきません。

怒るどころか呆れられてしまう可能性もあります。

デート中で特に気を付けたいマナーは

・食べ方
・歩き方
・言葉遣い

の3つです。

これらは無意識でやらかしていることが多い項目。

女友達といるときと同じテンションだと気が抜けてマナー違反をする危険があるので、彼氏とのデートでは気を抜かないよう意識しておきましょう。

マナーは本で学ぼう

マナーについてしっかりとした知識を付けたいならば、本を読むのがオススメです。

ネットで検索しても情報は出てくるのですが、わりと適当な情報も多いのがネック。

ちゃんとした知識を付けるためには本が最適です。

オススメは「世界一美しいふるまいとマナー」

普段から意識すべきマナーがイラスト付きで分かりやすく書かれています。

3.自分勝手

「わがまま発言で振り回す」の項目では「ワガママな会話」について触れましたが、こちらは「ワガママな行動」です。

あそこに行きたい!⇒あれをしたい、これを食べたい⇒あれもこれもしたいから、私に合わせて!

そんなわがまま自分勝手はもちろん代表的なNG行動。

・彼氏に対する態度がころころ変わる
・彼氏の気持ちを考えずに自分のやりたいことばかりする
・彼氏の予定を考えず自分の予定で行動する

などなど、「とにかく世界の中心は自分」のような行動は彼氏を怒らせる可能性大。

彼氏をマジギレさせる前に直しておきたいところですね。

まず彼氏メインで考えていけばOK

自分勝手を改善するには「彼氏をまず優先する」ことが有効です。

・何かしたいことがある⇒まず彼に何がしたいか聞く
・何か食べたいものがある⇒まず彼に何が食べたいか聞く

こうすると自分勝手という印象が和らぎます。

彼が「なんでもいい」「まかせる」といってくれればこっちのもん。

そこで自分のやりたいことをやれば、彼もOKしているので怒ることもありません。

4.ケータイばかりいじる

最近はインスタやTwitter、YouTubeが流行ってますね。

ついついいつもスマホばかりいじってしまいますが、彼氏とのデートではスマホいじりは程々にしないと怒らせてしまうかもしれません。

・二人で話しているとき
・食事中や食事の前後
・歩きスマホ

などのタイミングでは、ケータイをいじると印象が悪くなります。

せっかくのデート。二人で楽しんでいるときにケータイをいじられていい気がする人はいませんよね。

ケータイをいじりたいなら彼氏と二人でシェア

どうしてもケータイをいじりたいなら、その時間を彼氏とシェアしましょう。

例えば

・インスタで共通の友人の投稿を見る
・料理の写真を送り合う
・お互いがハマってるスマホゲームで盛り上がる

などの「ケータイをいじるきっかけ」を作ることで、印象を悪くせずにケータイをいじることができます。

とはいえずっとケータイを見ているのはダメですよ!

彼の機嫌を直す方法【ちょっとしたテクニック】

「っていったて、不機嫌になっちゃった彼の機嫌はどうすれば直るの?」

ってときに使える、彼の機嫌を直すちょっとしたテクニックを紹介していきます。

【ちょっとその前に】男の怒りの仕組みをしろう

彼の機嫌を何とかする前に、男という生き物の「怒り」の感情の仕組みを知っておきましょう。

デート中にいきなり彼氏が怒りだすのは「男の方が怒りの沸点が低いから」なんです。

「男の方が怒りっぽいってこと?」って思うでしょうが、これはちょっと語弊があって、男と女では怒りの溜め方が違うことが原因なんですね。

クローゼットの引き出しをイメージしてください。

・女の怒りの溜め方
⇒彼氏というラベルの大きい引き出しに溜め込んでいる

・男の怒りの溜め方
⇒「彼女‐ワガママ」「彼女‐言葉遣い」「彼女‐思いやり」「彼女‐小言が多い」のようにラベルごとに小さな引き出しにそれぞれ溜め込んでいる

女子の場合、不満が溜まるまで時間がかかりますが、1度溢れてしまうと、何か一つ不満が解消してもまたすぐ引き出しはいっぱいになり、不満が溢れてしまいますよね。

男の場合は不満に感じるジャンルごとに怒りが分かれて溜まっていくので、溢れるのは早いぶん、それが解決すれば怒りはすっかりどこかへ飛んでいきます。

つまり男はすぐ怒るけどすぐ機嫌が直るってこと。

仮に彼が怒ったとしても、とりあえずその場が過ぎれば怒りは収まります。

そのことを踏まえた上で、彼の不機嫌をなんとかやり過ごすテクニックをみていきましょう。

  1. 何ごともなかったように明るく振る舞う
  2. 謝って、なにが嫌だったかを聞く
  3. まったく違う話しや行動で気をそらす
  4. 逆ギレして帰るフリをする ※注意
  5. 泣く(泣きまねをする) ※注意

1.何ごともなかったかのように明るく振る舞う

彼の不機嫌を無視して、何事もなかったかのように明るく振る舞いましょう。

「あー、あれ楽しそうだね!行こうよ!」
「カフェで休憩しよっか!いこいこ!」
「これかわいー!みてみて!」

みたいな感じで、楽しく普段通りに振る舞います。

ポイントは「明るく笑顔で」接すること。

「なんか怒ってんのもバカらしいなぁ。」と思わせられるくらい明るく接することが重要。

2.謝って、なにが嫌だったかを聞く

しっかりと謝罪し、なにが嫌だったのかを聞くのも方法の一つ。

「怒らせてごめんね?私も直したいから、なにが嫌だったか教えてくれると嬉しいな。」

といったように、あくまで低姿勢で原因を聞き出しましょう。

彼が不機嫌⇒「言いたい不満があるけど言えない」状態であるということ。

つまりしっかり話す機会を与えれば「ちゃんと話を聞いてくれた」と満足し怒りは収まります。

こちらが下手に出ることで男としての自尊心も守られるので、円滑に解決するためにはとても有効な方法です。

3.まったく違う話しや行動で気をそらす

怒りの矛先をそらしてしまったり、まったく違うジャンルの話をして気をそらすのも有効な方法の一つ。

人は怒っているとき、そのことで頭がいっぱいになっています。

まったく違う情報を入れることで脳がその方向に向き、怒りを忘れることができるのです。

「あ、この間行ってたやつどうなった?」
「うわー、猫可愛い!ちょっと見ていかない?」

みたいな感じですね。

ポイントは彼にとって重要な話題や行動に意識を向けさせること。

仕事の話しや、重要な予定のこと、彼がどうしても欲しがっているものを見に行くなど、怒ることよりも大切だと感じるような物事に彼の意識を持っていくよう誘導しましょう。

4.逆ギレして帰るフリをする

「もういい!帰る!」と逆ギレして帰るフリをするのも、彼の怒りを忘れさせる方法の一つです。

かなり無茶な方法ではありますが、これはいわばショック療法。

かなり強気な姿勢で、彼の怒りを吹っ飛ばすことができます。

自分のイライラ < 帰ってほしくない、後で面倒になりたくない

という式が彼の中に成り立てば効果はバツグンです。

※注意点

「勝手に帰れよ」と言わてれしまえばそれまでで、そこから大喧嘩にもつながりかねません。

あきらかに理不尽なことで不機嫌になられた場合など、自分も怒っている状況であれば強気に意思表示するのもひとつの手かもしれません。

5.泣く(泣きまねをする)

泣く(泣きまねをする)のも強引ですが彼の怒りを鎮める方法としては有効です。

「涙は女の武器」といわれるように、実際男は女の涙にはめっぽう弱いのです。

いくら怒っていたとしても「ごめんねごめんね」と謝ってくるのが普通の男。

まして街中など、周りに見られている状況ならば「恥ずかしい」という気持ちからも、その場をなんとか収めるのに必死で怒りなど忘れてしまうパターンが濃厚です。

※注意点

ただ注意が必要なのは「めんどくさい女」「メンヘラな女」と思われてしまう可能性があるということ。

涙は女の武器ではありますが、武器は武器でも「諸刃のつるぎ」ということを忘れてはいけません。

まとめ
彼氏を怒らせないためには二人の時間を大切にすること

彼氏とデート中に喧嘩ってめっちゃ気まずいですよね。

できればそんな状況は避けたいところ。

そのためには「彼氏との時間を大切にしていこう」って意識をしっかり持つことが大切なわけです。

彼氏と喧嘩が絶えないとしたら、それはお互いの気遣い不足の可能性が大きいですね。

いろいろ不満等もあると思いますが、負のスパイラルを断ち切るには自分から折れるとうまく行きやすいです。

恋愛が上手くいかないといろいろと弊害が出ますので、しっかりと彼氏の感情までコントロールして、有意義な毎日を送ってください。


あなたの恋愛のお悩み、一人で悩まずに相談しませんか?
> 無料の恋愛相談はこちら

他にもモテるための記事が盛りだくさん!
こちらの記事も参考に♪

彼が不機嫌になる理由

彼氏の心理

2018/12/12

デート中に彼氏が不機嫌に!男を怒らせる会話と行動まとめ

モテたいアラサー男女のためのWEBメディア「モテモ」管理人SHUNです!今回は「彼氏を怒らせてしまうNGな言葉と行動」についてみていこう!SHUN 普通にデートしてただけなのに、なんで怒ってるの? マジで意味わかんないし、こっちまでイライラしてきた...! そんな経験ありますよね。 男が怒るポイントって、ほんとに女子からすると謎だと思います。 かといって誰か他の男子に相談できるようなことでもないと思うので、ここで僕が解説していきますね。 この記事はこんな内容です 急に彼氏が怒る(不機嫌になる)理由 デート ...

ReadMore

モテ料理ランキング

彼氏の心理

2018/12/23

彼の胃袋とココロをつかむ男ウケ抜群な手料理ランキングTOP10を紹介!

モテたいアラサー男女のためのWEBメディア「モテモ」管理人SHUNです!今回は「男の胃袋を掴む手料理のランキング」をアラサー男目線で発表していくよ!SHUN ▼ この記事を書いた恋愛コンサルタントSHUNのプロフィール モテたい人のためのWEBメディア「モテモ」管理人。 『心理コンサルタント』『行動心理士』『マインドリーディングスペシャリスト』 人見知りの冴えない思春期を過ごし、18歳で田舎から上京。歌舞伎町でNo1ホストになる。その後心理学を学び、10000人以上の同年代の男女の恋愛相談を受け、多くのモ ...

ReadMore

男を怒らせる一言

彼氏の心理

2018/11/3

彼が怒る理由って?男を怒らせるNGな一言4選とその解決策を解説!

モテたいアラサー男女のためのWEBメディア「モテモ」管理人SHUNです!今回は「突然怒り出した彼氏の心理」について解説していくよ!SHUN ▼ この記事を書いた恋愛コンサルタントSHUNのプロフィール モテたい人のためのWEBメディア「モテモ」管理人。 『心理コンサルタント』『行動心理士』『マインドリーディングスペシャリスト』 人見知りの冴えない思春期を過ごし、18歳で田舎から上京。歌舞伎町でNo1ホストになる。その後心理学を学び、10000人以上の同年代の男女の恋愛相談を受け、多くのモテ男・モテ女を育て ...

ReadMore

同棲前に直したい習慣

彼氏の心理

2018/10/19

彼氏との同棲で失敗しない4つのコツを紹介!【アラサー男が解説】

こんにちは!モテたいアラサー男女のためのWEBメディア「モテモ」管理人SHUNです!今回は「彼氏との同棲前に直しておきたい生活習慣」について解説!SHUN ▼ この記事を書いた恋愛コンサルタントSHUNのプロフィール モテたい人のためのWEBメディア「モテモ」管理人。 『心理コンサルタント』『行動心理士』『マインドリーディングスペシャリスト』 人見知りの冴えない思春期を過ごし、18歳で田舎から上京。歌舞伎町でNo1ホストになる。その後心理学を学び、10000人以上の同年代の男女の恋愛相談を受け、多くのモテ ...

ReadMore

彼に贈るプレゼント

彼氏の心理

2018/10/19

アラサー男子がオススメする彼氏が喜ぶプレゼント&絶対NGなプレゼント

こんにちは!モテたいアラサー男女のためのWEBメディア「モテモ」管理人SHUNです!今回はアラサー男子の僕がオススメする「彼氏にあげると喜ばれるプレゼント」を紹介しちゃうよ!SHUN ▼ この記事を書いた恋愛コンサルタントSHUNのプロフィール モテたい人のためのWEBメディア「モテモ」管理人。 『心理コンサルタント』『行動心理士』『マインドリーディングスペシャリスト』 人見知りの冴えない思春期を過ごし、18歳で田舎から上京。歌舞伎町でNo1ホストになる。その後心理学を学び、10000人以上の同年代の男女 ...

ReadMore

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-彼氏の心理
-, , ,

Copyright© 【モテモ】モテたいアラサー男女のためのWEBメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.