モテアドバイザー・恋愛心理カウンセラーSHUNのプロフィール

[br num="3"]
モテ格言
[br num="2"]
こんにちは!モテモ管理人のSHUNです!

突然ですが、あなたは今の生活に満足していますか?幸せですか??

「超満足!幸せです♪」と胸を張って言える方は、申し訳ありませんがこのページを閉じてください。
僕にお手伝いできることはなさそうです。

「幸せじゃない...」
「幸せってなんだろう」
「不満はないけれど、なんだか物足りない...」
「もっと人生を充実させたい」

そう思うのならば、僕と一緒にモテる方法を学んで、幸せな人生を手に入れませんか??
[br num="1"]
モテることがなぜ幸せに繋がるの??

「なんでモテることが幸せにつながるの?」
と思われるかもしれません。

モテること、つまり好かれることは、コミュニケーションスキルや人間性、魅力、外見と内面、すべてが揃ってこそ成されるもの。
モテるために努力し、テクニックや人間性を磨いていくことは、生きていく上で必要なスキルを身に着けることにもつながります。

男性でいえば「モテる男は仕事もできる」というように、女性にモテる男は総じて仕事もできる傾向が強く、仕事もお金も幸せも手にすることができます。

女性でいえば「玉の輿に乗る」
女性としての魅力にあふれていれば、必然的に魅力的な男性が言い寄ってきます。
モテる女性になれば、自分から幸せを選ぶことができ、手に入れることもできるのです。

交際中であれば、恋人をあなたの虜にし「結婚したい!」と思わせることができますし、恋人からモテ続けることは、二人の関係を良好に継続させていくために必要不可欠な要素なのです。
[br num="1"]
僕はモテアドバイザー・恋愛心理カウンセラーとして25~35歳のアラサー男女にモテる秘訣やテクニックをアドバイスしています。
今までに15000人以上の男女の悩みを聞き、多くの人をモテ男・モテ女に変えてきました!

「モテるなんて、自分には無理だよ...」
そう思うのはまだ早い!!

「モテる」というのは才能や生まれ持ったルックスでもたらされるものではありません。
・イケメンや美女なのに、全くモテない
・外見はよくないのになぜかいつも彼女・彼氏がいる
これはよくある話で、あなたのまわりにもそんな人がいるでしょう。

つまり「モテる」というのは、後から学んで実践することができる技術であるということ。

あなたが一歩を踏み出せば、あなたの人生は変わります。
不安な毎日、物足りない日常に、ワクワクとドキドキな彩りが加わるのです。

あなたが幸せをつかむためのお手伝いを、ぜひ僕にさせてください♪

管理人プロフィール

モテモ管理人SHUNプロフィール
・東京都在住
・心理学を活かした恋愛アドバイスやカウンセリングを中心に活動
・様々な接客業を経験し、15000人以上の男女のリアルな恋愛事情をヒアリング
・社会心理学、感情心理学、行動心理学、メンタリズムを基にした恋愛テクニックを研究し、モテる男女のモテる理由を解明
・自身のテクニックを駆使し、歌舞伎町ホストクラブでNo1となる

モテアドバイザー・心理カウンセラーSHUNの経歴

・宮城県仙台市に生を受ける
・アトピー性皮膚炎を改善するため県北の田舎に引っ越す
・小5のとき、父親が単身赴任
・高校入学のタイミングで仙台へ引っ越し、父親と同居
・両親の関係が悪化。テーブルの端にはいつも離婚届が置かれていた
・高校卒業を機に上京、専門学校へ入学
・その半年後、父親が余命1年半と知らされる
・二十歳になった年、父親が他界
・その3か月後、東日本大震災が起こり、友人が行方不明となる
・後悔しない生き方を求めて、人見知りを克服するため就職活動を止めバーで働きだす
・人見知りで全く仕事にならず、自分に嫌気がさす
・バーで出会った女性に勧められ、ホストクラブに入店する
・ここでも人見知りを発揮、1年間売り上げほぼ0という残念な結果を残す
・このままではダメだと一念発起し、心理学やコミュニケーションスキルの向上セミナーにとにかく参加しまくる
・その後半年で売り上げを上げ、No1になる
・売れない後輩を指導し売れっ子ホストを何十人も輩出。経営側へまわる
・ホストを続けるうち、本物の恋愛とはなんなのか、お金では得られない幸福とはなにかがわからなくなり、退職する。
・人間不信に陥るが、ひとりの女性に支えられ、徐々に立ち直る
・恋愛による人間的成長、パートナーとの関係性による幸福度の変化、愛される人間になることがいかに重要かを身をもって知り、恋愛やパートナーとの関係に悩む男女のカウンセリング・アドバイスを始める

投稿日:

Copyright© 【モテモ】モテたいアラサー男女のためのWEBメディア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.